つづけよう!ーみんなで繋いでいく東北支援プロジェクトー                      

みんなで繋いでいく東北支援プロジェクト つづけたい いま、東北でできること。あなたに繋いでほしいバトンがあります。

2011年3月11日。あの日から「東北のために何かしたい」と思いつつも、そのまま夏を迎えてしまっていた。そんな学生・社会人約40名が、8月にボランティアツアーに参加しました。住む場所も年齢も職業もバラバラの僕らの共通のものは、「東北に行って、何か出来る事をしたい」という気持ち。その一方で「僕らが行っても、何の役にたつんだろう。」という迷いも持っていました。色んな感情を携えながら、東北へと向かいました。そこでの体験を通し、「続けていくこと」の大切さを強く感じました。誰かの続きの作業を、僕らがしました。僕らの続きをしてくれませんか?僕がまた、あなたの続きをしにいきます。

僕らが心で感じてきたこと。伝えたいこと。